初セールスで「思わず衝動買いしました!」と15000円の高額商品が1日に2本成約! その『秘密』を知りたいのであれば、本ページをご覧ください…。

僕はアフィリエイトの金額的実績が全くない状態でメルマガで15,000円のブログアフィリ系高額商品を2本売った経験があります。

当時はメルマガでのセールスは初めてで売れるかどうか心配でしたが、メルマガをたった1通送るだけでその日に2本も売れました。

購入者さんからも「思わず衝動買いしました!」というメッセージを頂き、「よっしゃ〜!今まで頑張ってきてよかった〜!」と達成感と喜びを感じましたよ。

その秘訣を学べる無料レポートをプレゼントします。

リンク

ただ自分で言うのもなんですが…僕はよくいるメルマガでの成功者とは少し違うと思います。

何故なら、金額的実績はゼロでしたし…教材の特典がものすごく魅力的だったわけでもありません。

読者数が500人以上とたくさんいたわけでも…読者が感動するような人生経験エピソードもないです。

では、そんな僕が何故メルマガで「0→1」を達成出来たのか?

何故メルマガをたった1通送るだけであっさりと売れたのか?

その『秘密』の1つは、実は…「ある」集客術です。

それは無料レポート集客なんですよ。

といっても無料レポート集客で集まった読者も100にも満たない位の人数です。

にもかかわらず、無料レポートで集めた読者から15,000円の高額教材が2本も売れました。

「え、無料レポート?!それなら私も出しましたけど…?」という声が聞こえてきそうです。

もちろん、単に無料レポートを書くだけでは、ここまで大きい成果は出ませんよ。

僕は、あなたを含めた9割以上の人が考えてないある「考え方」をもって無料レポートを作り、集客したからです。

では、他の無料レポートと、僕の無料レポートでは何が違ったのか?

なぜ、僕の無料レポートをダウンロードした人は、実績のない僕から商品を購入したのか?

それは…僕が『濃いファンを集める無料レポート』を作ったからです。

僕はただ読者を集めるだけでなく、『濃いファンを集める事』に特化した無料レポートを作りました。

その結果、実績がないのに「思わず衝動買いしました!」「池田さんから商品を買いたいです!」とメルマガ読者から言われるようになったんです。

その濃いファンを集める無料レポートの作り方をプレゼントします。

リンク

あなたも濃いファンを集めれば実績があるとかないとかは関係ありません。

濃いファンは実績ではなく、あなたのスキルや人柄に惹かれて読者になってくれるからです。

濃いファンが少人数でも集められれば、大量の読者を必死に集客しなくても高額商品は売れます。

しかも、無料レポート集客なので、広告コストはかかりません。

この『濃いファン集める無料レポート集客』の秘密を無料レポート集客に困ってる人には伝えていきたい…そう思い、僕はこのやり方をまとめた教材を公開することにしました。

その教材の名は「無料レポートのバイブル」。

無料レポートのバイブルは今まで思うように無料レポート集客が出来なかった人に向けて、「あなたから買いたいです!」と言ってくれる濃いファンを集める無料レポートの作り方をお伝えした教材です。

下記が「無料レポートのバイブル」の内容です。

第1章:無料レポート集客に成功している人と失敗する人の違い
1.無料レポート集客に成功している人と失敗する人の違い
2.無料レポートで濃いファンを集めると高額商品が売れやすい!
2-1.濃いファンを集める無料レポートのコツ①:読者の悩みを解決させる
2-2.濃いファンを集める無料レポートの特徴②:作成者の人柄が伝わる

第2章:濃いファンを集める無料レポートを作る5ステップ(コンセプト設計編)
1.コンセプト設計とは?

1-1.コンセプト設計その①:メルマガで何を販売するか決める
1-2.コンセプト設計その②:無料レポートのターゲットを決める
1-3.コンセプト設計その③:無料レポートで「何を伝えるか」を決める
1-4.リサーチしてターゲットの悩みを詳しく知ろう!
1-4-1.他の無料レポートをリサーチするのもアリ
1-5.コンセプト設計その④:無料レポートで提示するベネフィットを決める
1-6.ベネフィットとは「ノウハウを実践した後に得られる未来」
1-7.効果的なベネフィットの書く3つのコツ
1-7-1.読者の悩みが解決するベネフィットを提示する
1-7-2.ベネフィットは可能な限り数字を使って具体的に!
1-7-3.ベネフィットが得られるまでの期間も書く
1-8.コンセプト設計その⑤:レポートを読んだ後にどんな感情にするか決める

第3章:濃いファンを集める無料レポートを作るステップ(作成編)
1.まずは構成から考えよう!
1-1構成を組み立てる時の注意点
2.質の高い無料レポートを作る3つのコツ
2-1.具体例を積極的に書く
2-2.ターゲット読者が「聞いた事がない単語」は極力使わない
2-3. 情報の根拠を書く
2-3-1.体験談を書く
2-3-2.公式の情報を書く
3.タイトルと説明文と請求文を書く
3-1.タイトルの書き方
3-2.説明文の書き方
3-3.請求文の書き方
4.表紙画像の作り方
4-1.表紙画像を作るのが苦手ならプロに頼むのもアリ!

第4章:無料レポートの読者をメルマガに誘導する方法
1.無料レポートの読者をメルマガに誘導する
1-1-1.無料レポートの内容を補強するサポート特典を用意する
1-1-2.あなたのプロフィールとメルマガの内容を伝える

第5章:あなたの無料レポートのダウンロード数を4~5倍アップさせる宣伝方法
1.ダウンロード数を増やすのに1番重要なのは「レポートのタイトルを見る人の数」
2.ツイッターを利用する
2-1.事前にツイッターを始めてフォロワーを集めておこう!
2-2.クリックされる宣伝ツイートを投稿する
2-2-1.宣伝ツイートの書き方
2-2-2.宣伝ツイートの具体例
2-2-3.固定ツイートでも宣伝しよう!
3.普段よく交流してる知り合いがいれば、拡散をお願いする。
4.ツイッターで宣伝した結果をお伝えします!
5.メルマガでも宣伝する

第6章:あなたの強みを最大限に活かした無料レポートの作り方
1.無料レポートの2つの型
2.お悩み解決型の無料レポートとは?
2-1.お悩み解決型はブログ記事に流用すると長期的に集客してくれる
2-2.お悩み解決型の作成に向いてる人
2-3お悩み解決型の短所とその補い方
3.ストーリー型
3-1.ストーリーの作り方
3-2.ストーリー型はメルマガ登録特典で使えば、読者と信頼関係を構築出来る!
3-3.ストーリー型に向いてる人
3-4.ストーリー型の短所とその補い方

第7章:無料レポート作成に自信がないあなたへ
1.「自分は初心者だから凄いベネフィットが出せません!」という悩みの解決法
2.「誰でも作れるような需要のないレポートしか作れない」という悩みの2つの解決法
2-1.本当に需要がないのか調べる
2-2.個性を出して差別化しよう!

総文字数:約4万2千字

 

無料レポートのバイブルが欲しい方はこちら

リンク